スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラム

地熱発電のコストは一体どれくらいになるのでしょうか。
火力発電や原子力発電9円~10円のコストに比較して、地熱発電は13円~16円のコストとなっており、高い発電単価になっています。
地熱発電は非常に長い探査や開発期間のため費用負担が非常に大きいです。

地熱発電の開発が中々日本で進行しないのは、初期投資のコストの高さにあります。
しかし電力事業の自由化が進行しているため、地熱発電も安泰とは言えません。
他のエネルギーと地熱発電が競合するためには、コストを低減する必要があります。
地熱発電は化石燃料を使用しないクリーンエネルギーであり、国産採掘できます。
そして地熱発電は開発リスクが高いことがコストに影響しているようです。
何より地熱発電は、地質調査費用が莫大であることがコスト面のマイナス要因です。
そしてまた地熱発電は、発電設備や送電設備にもコストが高くつきます。
5万世帯レベルの地熱発電所に約150億円のコストがかかるようです。
その地熱発電のコストの回収には最低10年かかると言われています。
日本は欧米によりエネルギー自立を妨げられていることによって地熱発電開発にかなり影響が出ています。
石油の大手の出光が地熱発電について検討しているようですが、コスト面での折り合が中々つきにくく、スムーズにいかないのが現状です。
日本においては、地熱発電の開発は、温泉源の保護や景観破壊などの問題があります。

地熱発電の開発が進まないもう一つの理由として、以前に地熱発電の開発を始めて後、石油のコストが大幅に下落してしまったことに一因しています。
そうしたことから石油を利用した地熱発電のコストが大きく下がりました。
そして地熱発電への関心が薄れてしまってという現状があります。
現在では、石油価格の上昇や環境意識によって、地熱発電への関心は変化しています。
そうした事情から一般の企業では地熱発電には手が出ない状況になっています。




サイト紹介⇒無料登録全集



携帯用 トラフィックエクスチェンジ
@サーフランク


参加登録歓迎!
トラフィックエクスチェンジ
スポンサーサイト

テーマ : 原子力発電
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

ランキングリンク集
プロフィール

モンキートップ

Author:モンキートップ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
kauli
エリアINFO


トレンドマッチ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。